えこひいきしてまーす♪

えこひいきしまくり(≧∇≦)
親バカにもほどがある!
末っ子チワワ女子さぁーちゃんのこと。
遠く離れて暮らすひとり娘のことも時々

本音を残すって難しい

このブログ
大好きな
えこひいきしまくりな末っ子チワワ
さぁーちゃんのこと
そして
家族や遠く離れたひとり娘のことを
残したくって始めたけれど・・・


やっぱり本音を(心の闇)残すのって
難しいなぁ~って。

コレは性格もあるんだろうけど
裏表なくSNSやブログで気持ちを残せれるってすごいこと
見栄を張ったりカッコつけたり・・・・
フツーにしてしまうもの(コレでも。笑)

夜になるとなんとなーく落ち込んで
だけど
一晩寝て
朝を迎えると何だか元気になってる
だから
夜更かしするとろくな事ないし(笑)
できるだけ早くお布団に入ろうと決める(コレは毎回。笑)

この子の寝顔でいつも癒され救われる(*^_^*)



今のわたしの心配事は
やっぱり娘のことかな


家を出て関東で暮らす彼のところへ行って
そろそろ一年
社員試験の結果を聞いたら
『まだ分からない』って返事だし
もうずいぶん前だよね??受けたの
え??彼も娘に言えてない??とか・・・(汗)


もともと持病のある彼(腎臓がひとつしかない)
母子家庭で育って複雑な生いたち
お母さんは元ヤンだったらしい(笑)
奨学金で4大出て薬会社へ就職
寝る間も惜しんで仕事してたらしい
その結果・・・体調不良で退社
悩み悩んでいたその頃娘と出会った


ひとりっこで我がままに育ててしまった娘
困った時には手足出して助けてしまったのが
このバカ親(わたしと夫)
なかなか素直に気持ちを明かす事のできない性格だけど
仕事に就いて上司や先輩同僚にも恵まれ
助けられてばかりだった娘が
初めて彼のこと『支えたい』と言ってきた


わたしはとにかく嬉しかった!
娘の心にそんな気持ちが芽生えた事が


結婚を前提に同棲
4年半勤めていた職場を辞めて
生まれ育った地元を離れ海を渡って関東へ
親を置いて・・・(コレはどーでもイイ(~_~;)
夫はもちろん反対してた
娘可愛いさで手放したくないこと
彼に対する不安要素があまりにも多くて絶望感すら感じてた


だけど
結局はこうなった
『こんなに可愛い愛する子に勘当だ!なんて言えない
そんな形でお父さんは〇〇を離す事は出来ない』


でも
母親って
わたしは『応援したい!』って気持ちの方が大きかった
と言うか
止めても無理だと感じたから


一年暮らして娘は何を想うのかな
もともと現実的で不安がりなところもあるから
きっときっと
親のわたしたち以上に将来へ不安を感じてるはず




彼は優しい
弱いと言った方がいいのかな
娘にとって居心地の良い存在らしいけど


優しいだけじゃダメ
『愛があればお金なんて』は通用しない
お金、経済力ってものすごく大事
だけど
今は手を差し伸べる時ではないと分かっているから
このまま静観するしかない
と言うか
もう親の出る幕ではない・・・とも心では分かっている


どこまでも子離れできない
馬鹿な親とはわたしたちのことだ (>_<)




あれれ・・・やだ!
これってわたしの心の吐露じゃない??(笑)

バリバリ本音だわー(爆)


でも・・・
まだまだ半分も残してないけど(苦笑)